ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

女性局の活動

自民党女性局は、女性ならでは視点で政治、政策を考え、自民党を通してその実現のために行動しています。子育てや介護、福祉などの問題について、女性局がどのように考え取り組んでいるのか、活動内容をご紹介します。

女性の健康問題対策

女性の健康問題対策

今日、月経関連疾患に悩まれる女性は国内に1千万人以上いるといわれていますが、月に一度の短期間の悩みであるために診察に訪れる方も少なく、徐々に疾患が進行している状況におかれている方が多いとされています。
そのため、女性局では、女性の健康に特化した調査・研究を行い、女性活躍と女性の健康対策は両輪で進めるべきとの結論に至り、今般、安倍晋三内閣総理大臣、関係大臣らに要望書を提出しました。

詳細を見る


リベンジポルノ問題対策

リベンジポルノ問題対策

元交際相手らの性的画像・動画を、復讐や嫌がらせ目的でインターネット上に公開する「リベンジポルノ」が社会問題に発展しました。女性局ではこの問題に関する勉強会を開催。女性局の全国組織を挙げてアンケート調査を実施し、女性局全体で立法作業に取り組みました。
法律案は党内での審議を経て、与野党各党にも理解を頂き、議員立法として衆議院に提出されました。
平成26年11月19日の参議院本会議において法律案が可決・成立しました。

詳細を見る


子どもHAPPYプロジェクト

子どもHAPPYプロジェクト

子どもHAPPYプロジェクトは“子どもは社会の宝である”というコンセプトで立ち上げられた政策提言活動です。少子化問題や教育問題、環境問題などをテーマに実施したアンケート結果をもとに、内閣総理大臣や関係省庁の大臣などに申し入れ、多くを政策として実現させています。

詳細を見る


「ウーマノミクス」女性の感性を政策に!

「ウーマノミクス」女性の感性を政策に!

「ウーマノミクス」は、女性だからこそ気付く、生活実感に基づいた政策を広く募集する女性政策コンテストです。女性の視点に基づいた政策や実現したいアイデアを、党女性局役員や党所属女性国会議員たちが審査します。

詳細を見る


性暴力ゲームの規制に関する勉強会

性暴力ゲームの規制に関する勉強会

子供や女性の人権を踏みにじるような内容のDVDが平然と流通し、インターネット等を利用して簡単に手に入れることができるような状況を憂慮して、自民党女性局では「性暴力ゲームの規制に関する勉強会」を開催しています。女性や子供たちを取り巻く環境を守るため全力で取り組んでまいります。

詳細を見る


女性エンパワメントPT

女性エンパワメントPT

高齢者支援対策をテーマに、都内の関連施設を視察し、社会における高齢者の役割等についてヒアリングを行いました。「エンパワメント」は英語で「権限を与える」「人の地位・能力を向上させる」という意味を表します。女性エンパワメントPTでは、より女性の能力を活用しようと取り組んでまいります。

詳細を見る


これまでの活動ニュース(~2015年3月)
ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション

ページトップへ

メニュー