ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

子どもHAPPYプロジェクト

  • プロセス
  • 各種資料
  • 女性局政策提言

2012年 プロセス

  • 岐阜 岐阜県連女性部が街頭活動
    岐阜 岐阜県連女性部が街頭活動

    2012年05月05日

    岐阜 岐阜県連女性部が街頭活動

    岐阜県連女性部(部長:松本紀史高山市議)は5月5日、各務原市内で街頭活動を実施しました。
    児童虐待ゼロを目指す「ハッピーオレンジ運動」に取り組みの一環として、岐阜県連女性部では奇数月に街頭活動をすることに決定し、当日が1回目の活動となりました。
    武藤容治第三選挙区支部長をはじめ、岐阜県下の女性議員がマイクを握り、子育て支援、児童虐待防止を訴え、ステッカーと朝顔の種を配布しました。

  • 神奈川 神奈川県連女性局が街頭活動を通じて児童虐待防止を訴える
    神奈川 神奈川県連女性局が街頭活動を通じて児童虐待防止を訴える
    神奈川 神奈川県連女性局が街頭活動を通じて児童虐待防止を訴える

    2012年05月05日

    神奈川 神奈川県連女性局が街頭活動を通じて児童虐待防止を訴える

    神奈川県連女性局(局長:川口順子参院議員)は子供の日にあたる5月5日、横浜駅西口で児童虐待防止に向け「ハッピーオレンジ運動」の街頭活動を実施しました。
    当日は女性局幹事のほか学生部や40代組織の女性党員らも街頭活動に参加。総勢50名ほどが揃いのTシャツと手製のオレンジリボンを着用し、啓発ステッカーや県連で作成したビラを配布するとともに、県内の各級女性地方議員らがマイクを通じて活動の趣旨や啓発を訴えかけました。
    神奈川県連女性局は「子育てに悩み、苦しみ、そして孤立してしまうお父さんお母さんに手を差し伸べること」が児童虐待防止につながると考え、今後もお母さん・お父さん、そして宝ものである子供たちのために活動を広げていきたい」との考えのもと、今後も継続して活動に取り組む予定です。

  • 福井 福井県連女性部が児童虐待防止啓発のため、街頭活動を実施

    2012年05月06日

    福井 福井県連女性部が児童虐待防止啓発のため、街頭活動を実施

    福井県連女性部(部長:後藤詩律子氏)は5月6日、福井市内のショッピングセンターで児童虐待防止啓発のための街頭活動を実施しました。
    当日は県連青年部・局との合同で街頭活動を実施。稲田朋美女性局次長や高木毅衆院議員、松村龍二参院議員らも応援に駆け付け、マイクを通じて子育て支援策を訴えかけるとともに、セーフティーネットの重要性の啓発に取り組みました。

  • 佐賀 佐賀県連ニューリーダー育成塾で島尻安伊子女性局長が児童虐待防止をテーマに講演

    2012年05月12日

    佐賀 佐賀県連ニューリーダー育成塾で島尻安伊子女性局長が児童虐待防止をテーマに講演

    佐賀県連は5月12日、佐賀市内でニューリーダー育成塾第6期の2回目の講座を開催し、県内の塾生と女性党員約80名が参加しました。講師は島尻安伊子党女性局長が務め、児童虐待の現状をテーマに講演を実施。受講生との意見交換では発達障害を早期発見するための施策や学童保育の充実を求める意見が出され、島尻女性局長は党女性局がとりまとめた衆院選用の公約(詳しくはこちら)を紹介しながら党の取り組みを説明しました。

  • 九州 九州ブロック女性部(局)が合同で児童虐待防止に向けた活動を実施
    九州 九州ブロック女性部(局)が合同で児童虐待防止に向けた活動を実施
    九州 九州ブロック女性部(局)が合同で児童虐待防止に向けた活動を実施

    2012年05月20日

    九州 九州ブロック女性部(局)が合同で児童虐待防止に向けた活動を実施

    九州ブロックに所属する8県の女性部(局)(幹事県:熊本県連女性局、県連女性局長:浦田祐三子県議)は5月20日、熊本市内でブロック会議を開催し、本年の活動内容について協議しました。会議に先立ち、参加者全員で児童虐待防止を啓発するために街頭行進を実施。地元の高校のチアリーダーの協力も得て、総勢100名程度で熊本市内の下通り商店街を行進し、街頭演説も実施しました。
    また、党本部で児童虐待防止チーム座長の馳浩衆院議員を講師に、児童虐待防止の現状と今後の課題をテーマに研修会を開催。馳座長はこれまでの自民党の取り組みを紹介するとともに、これから児童虐待ゼロを目指すためには、地方自治体での取り組みが重要だと訴えました。
    さらに、会議に蒲島郁夫県知事が駆け付けて挨拶をされ、サプライズで同県のマスコット「くまモン」も登場し参加者を喜ばせました。

  • 茨城 茨城県連女性局が定期大会を実施

    2012年05月26日

    茨城 茨城県連女性局が定期大会を実施

    茨城県連女性局(局長:小田木真代 県議)は5月26日、水戸市内で定期大会を開催しました。
    大会では本年の活動方針について協議が行われ、選挙必勝へ向けた活動や、児童虐待防止に引き続き取り組んでいくなどの議案が了承されました。
    記念講演には島尻安伊子女性局長が駆け付け、児童虐待防止に向けたこれまでの女性局としての取り組みや、現状と課題について講演を行い、「児童虐待は未然に防ぐことが最も重要です。みんなで決めた標語を盛り込んだステッカーを活用して、啓発活動に取り組んでほしい」と訴えかけました。

  • 2012年06月06日

    福岡 福岡県連女性局が各級女性議員と児童虐待防止を訴える

    福岡県連女性局(部長:井ノ口ツヤ子氏)は子供を虐待から守る日の活動として、6月6日、福岡市内で啓発活動を実施しました。
    天神ツインビル前で県内各級女性議員とともに、啓発ステッカーを配布しながら、子育て支援や児童虐待防止の必要性を訴えました。

  • 熊本 「虐待から子供を守る日」熊本県連女性局が街頭広報活動
    熊本 「虐待から子供を守る日」熊本県連女性局が街頭広報活動

    2012年06月06日

    熊本 「虐待から子供を守る日」熊本県連女性局が街頭広報活動

    熊本県連女性局(局長:浦田祐三子 県議)は6月6日、熊本市内の健軍商店街で児童虐待防止を訴えかける広報活動を実施しました。
    活動には県連青年部の橋口海平県議も駆け付け、オレンジ色の横断幕を先頭に総勢28名が商店街を練り歩きながら、商店の皆さんや行き交う人々に取り組みの重要性を訴えかけました。

  • 2012年06月08日

    富山 富山県連女性部が友好団体を訪問、協力を呼びかけ

    富山県連女性部(部長:田伏加南代氏)は党友好団体を訪問し、ハッピーオレンジ運動の協力を呼びかけました。
    県看護連盟、保育推進連盟を訪問した田伏県連女性部長は、自民党女性局が展開する児童虐待防止活動の趣旨を説明するとともに、作成したステッカーの配布に協力を依頼。両団体からは快い返事をいただき、県内各地に啓発ステッカーを配布していただくこととなりました。

  • 埼玉 埼玉県連女性部がハッピーオレンジ運動で街頭活動を実施
    埼玉 埼玉県連女性部がハッピーオレンジ運動で街頭活動を実施

    2012年06月10日

    埼玉 埼玉県連女性部がハッピーオレンジ運動で街頭活動を実施

    埼玉県連女性部(部長:村田紀伊子氏)は6月6日、10日にさいたま市内でハッピーオレンジ運動の一環で街頭活動を実施しました。
    6日はJR浦和駅西口で、村井英樹県第一選挙区支部長も駆け付け、10日にはJR川口駅前で新藤義孝県連会長がマイクを握り、啓発ステッカーを配布しながら児童虐待防止のための取り組みを訴えかけました。
    女性部は7月5日にも浦和駅西口で活動を行うなど、今後も定期的に啓発活動を行っていく予定です。

ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション

ページトップへ

メニュー