ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

子どもHAPPYプロジェクト

  • プロセス
  • 各種資料
  • 女性局政策提言

2012年 プロセス

  • 兵庫 兵庫県連女性局が定期大会を開催。島尻安伊子女性局長が講演

    2012年06月11日

    兵庫 兵庫県連女性局が定期大会を開催。島尻安伊子女性局長が講演

    兵庫県連女性局(局長:中村かよ子氏)は6月11日、神戸市内で定期大会を開催し、県内女性党員約100名が参加しました。
    大会では昨年の活動や先般東京で実施した研修会について報告が行われ、本年の活動方針について協議が行われました。その後、島尻安伊子女性局長を講師に迎え、児童虐待問題や沖縄県の基地問題等について講演を行いました。

  • 奈良 奈良県連女性局が2度目の街頭活動を実施

    2012年06月17日

    奈良 奈良県連女性局が2度目の街頭活動を実施

    奈良県連女性局(局長:門脇孝子氏)は6月17日、児童虐待防止の啓発街頭活動を行いました。
    4月に続いて2回目となった今回は近鉄大和西大寺駅前に場所を移して実施。啓発ステッカーを自ら受け取りに来る方もおられ、啓発活動の重要性を改めて認識しました。

  • 愛知 愛知県連女性局が政策セミナーを開催。島尻安伊子女性局長と猪口邦子同次長が講演
    愛知 愛知県連女性局が政策セミナーを開催。島尻安伊子女性局長と猪口邦子同次長が講演
    愛知 愛知県連女性局が政策セミナーを開催。島尻安伊子女性局長と猪口邦子同次長が講演

    2012年06月24日

    愛知 愛知県連女性局が政策セミナーを開催。島尻安伊子女性局長と猪口邦子同次長が講演

    愛知県連女性局(局長:神戸洋美県議)は6月24日、名古屋市内で政策セミナーを開催し、県内の女性党員や女性議員約200名が参加しました。政策に強い女性局を目指し、はじめてのこころみとして開催されたセミナーには、党本部から島尻安伊子党女性局長と猪口邦子同次長が駆け付け、講演を行いました。島尻女性局長は児童虐待防止をテーマに、女性局で取り組んできた活動の内容や政策提言の内容を説明。
    猪口女性局次長は少子化対策をテーマに、少子化担当大臣時代の経験を交えながら現状と今後の課題について説明しました。
    愛知県連女性局は本セミナーの開催にあわせて、児童虐待防止をアピールするために独自の広報ビラを作成。ステッカーなどと一緒に活用しながら、啓発運動を展開することを参加者全員で確認しました。(広報ビラはこちら

  • 富山 富山県連女性部が子供を虐待から守る日に街頭活動を実施
    富山 富山県連女性部が子供を虐待から守る日に街頭活動を実施

    2012年07月07日

    富山 富山県連女性部が子供を虐待から守る日に街頭活動を実施

    富山県連女性部(部長:田伏加南代氏)は子供を虐待から守る日にあたる7月7日、富山市内街頭2ヶ所で啓発活動を行いました。
    女性部単独で行う街頭活動は同県連では初めての試みとなり、先日協力を要請した友好団体にも応援に駆けつけていただきました。
    参加者は揃いのオレンジ色のスカーフを身に付け、啓発ステッカーを配布しながら、各級女性議員が交代でマイクを握り、啓発の重要性を訴えかけました。

  • 栃木 栃木県連女性局が七夕の日にハッピーオレンジ運動を実施
    栃木 栃木県連女性局が七夕の日にハッピーオレンジ運動を実施

    2012年07月07日

    栃木 栃木県連女性局が七夕の日にハッピーオレンジ運動を実施

    栃木県連女性局(局長:上野通子参院議員/党女性局長代理)は7月7日、子供を虐待から守る日の活動を実施しました。
    JR宇都宮駅前で行った街頭活動には七夕の日に合わせ、笹と短冊を用意。上野通子県連女性局長や三原じゅん子県連副会長は女性局役員と揃いのオレンジ色のリストバンドを身につけ、啓発ステッカーを配りつつ、短冊に願い事を書いてもらいました。
    用意したステッカー、ビラはあっという間に配布が終了し、関心の高さを知る事ができると同時に、短冊には自民党への期待も寄せられていました。

  • 宮崎 宮崎県連女性部が定期大会を開催。島尻安伊子女性局長が児童虐待防止をテーマに講演。
    宮崎 宮崎県連女性部が定期大会を開催。島尻安伊子女性局長が児童虐待防止をテーマに講演。

    2012年07月29日

    宮崎 宮崎県連女性部が定期大会を開催。島尻安伊子女性局長が児童虐待防止をテーマに講演。

    宮崎県連女性部(部長:井本眞美香氏)は7月29日、県内の女性党員約100名を宮崎市内に集めて定期大会を開催しました。党女性局長の島尻安伊子参議院議員が児童虐待防止をテーマに講演を行い、現行の児童虐待防止法案の問題点等について説明しました。
    参加者からは「児童虐待の根っこにある問題を掘り下げて対策を講じるべきだ」「現在の対処療法的な対策だけでは不十分だ」などの意見が出され、更なる活動に向けた意見が多く出されました。

  • 党本部 「子供を虐待から守る日」街頭活動を実施。
    党本部 「子供を虐待から守る日」街頭活動を実施。
    党本部 「子供を虐待から守る日」街頭活動を実施。

    2012年08月08日

    党本部 「子供を虐待から守る日」街頭活動を実施。

    党本部女性局は8月8日、「子供を虐待から守る日」の活動として、世田谷区の二子玉川駅前で街頭演説会を実施しました。党本部から小渕優子幹事長代理、島尻安伊子女性局長、三原じゅん子女性局次長、山東昭子参院議員が参加したほか、東京都の選挙区支部長などが参加。冒頭、島尻女性局長は「地域の女性が連携していくことで人目につきにくい虐待を防止できる」と訴えたほか、小渕幹事長代理は少子化対策担当大臣の経験から「子育てをする親を孤立させないシステムを作ることが必要だ」と強調し、子育て支援策を充実させる決意を示しました。
    街頭では東京都連女性部ならびに世田谷総支部女性部が中心となって児童虐待防止ステッカー1,000枚余りを通行人に配布。今後も継続して活動し、幅広く啓発運動を行っていく予定です。

  • 熊本 熊本県連女性局が「子供を虐待から守る日」に街頭活動

    2012年08月08日

    熊本 熊本県連女性局が「子供を虐待から守る日」に街頭活動

    熊本県連女性局(局長:浦田祐三子県議)は8月8日、熊本市内で児童虐待防止を訴える街頭活動を行いました。
    活動は夏休みを考慮して、夕方のスーパー前で実施。啓発ステッカーと熊本県のゆるキャラ「くまもん」を活用したビラを配布しながら、ハンドマイクで取り組みをPRしました。友好団体も 応援にかけつけた街頭活動は通算7回目。浦田女性局長は「児童虐待を未然に防ぐには啓発が最も重要。地道な活動ではあるが、今後も継続していきたい」と抱負を述べました。

  • 長野 長野県連女性部の研修会で、島尻安伊子女性局長が児童虐待防止に向けた講演を実施
    長野 長野県連女性部の研修会で、島尻安伊子女性局長が児童虐待防止に向けた講演を実施

    2012年09月08日

    長野 長野県連女性部の研修会で、島尻安伊子女性局長が児童虐待防止に向けた講演を実施

    長野県連女性部(部長:市川久子氏)は9月8日、長野市内で研修会を開催し、県内の女性党員約100名が集まりました。党女性局長の島尻安伊子参院議員が児童虐待防止に向けた活動について講演。党女性局でとりまとめた虐待防止に向けた政策提言の内容について説明しました。参加者からは「事件が起こってからでなく、普段からの取り組みが必要だ」「子供を育てる前に親としての自覚を持たせなければならない」などの意見が出され、児童虐待に対する関心の高さが伺える勉強会となりました。

  • 2012年09月09日

    富山 富山県連女性部が児童虐待ゼロを街頭で訴える

    富山県連女性部(部長:田伏加南子氏)は「子供を虐待から守る日」の活動として9月9日、小矢部市と射水市で街頭活動を実施しました。当日は地元新聞社の取材に駆けつけました。女性部として地域に根差した活動を継続していく予定です。

ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション

ページトップへ

メニュー