ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

子どもHAPPYプロジェクト

  • プロセス

2014年 プロセス

  • 元埼玉県教育委員会委員長の松居和氏を招いて講演会を開催。

    2014年01月18日

    元埼玉県教育委員会委員長の松居和氏を招いて講演会を開催。

    女性局は1月18日、元埼玉県教育委員会委員長で作家の松居和氏を講師に招き、「0歳児から学ぶこと」をテーマに講演を行いました。松井氏は講演で、子育てとは親心を育てる上で重要であるが、親が子供たちと過ごす時間は減少していると指摘。子育て支援や児童虐待防止の必要性を、当日参加した全国の女性局代表者らに訴えました。

  • 都内の法務関係施設を視察
    都内の法務関係施設を視察
    都内の法務関係施設を視察

    2014年07月01日

    都内の法務関係施設を視察

    女性局は7月1日、都内にある法務関係施設を視察しました。
    視察には野田聖子総務会長をはじめ、三原じゅん子女性局長、金子恵美同次長、牧島かれん同次長、大沼みずほ同次長、吉川ゆうみ同次長が参加し、施設内の生活環境や授業の様子を見学しました。施設職員からは対人スキルや資格の取得、家族関係の修復など業務の説明を受けました。その後、矯正教育や生活指導、出院後の進路支援、地域との連携などについて意見交換を実施しました。

  • 一龍斎貞花氏と児童虐待防止について対談

    2014年10月27日

    一龍斎貞花氏と児童虐待防止について対談

    10月27日、三原じゅん子女性局長が国立演芸場で行われたチャリティー寄席「花の会」にて、講談師一龍斎貞花氏と対談を行いました。会の主催者でもある一龍斎氏は講談師の傍ら保護司としても活動され、児童福祉司の増員や相談所の環境改善を訴えました。三原局長も児童相談所全国共通ダイヤル3ケタ化の周知を全国展開すると述べました。女性局の児童虐待防止活動、そして保護司の活動について理解が深まる対談となりました。

  • スポーツパフォーマンス測定会を視察
    スポーツパフォーマンス測定会を視察
    スポーツパフォーマンス測定会を視察

    2014年11月08日

    スポーツパフォーマンス測定会を視察

    11月8日、宮川典子女性局長代理は京都市内で開催されたスポーツパフォーマンス測定会(主催:一般社団法人スポーツ能力発見協会)を視察しました。この測定会では最新の測定機器を用いて、子どもたちの運動能力を詳しく測定することができます。測定会に参加した子どもたちにはデータ分析された結果が渡され、自分がどんなスポーツに適しているのかアドバイスされます。測定会は今後も全国各地で開催を予定しています。

ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション

ページトップへ

メニュー