ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

「ウーマノミクス」女性の感性を政策に!

橘慶一郎女性局長代理が日本製品の表示について経済産業省からヒアリング

2011年03月08日

3月1日、橘慶一郎女性局長代理(経済産業部会長代理)は、経済産業省から日本製品の表示方法の取り組み等の現状について説明を受けました。

経済産業省は現在、国交省、農水省等と連携し、海外における日本産の地位を高めることによる経済活性化政策として「クールジャパン戦略」を推進しています。

現在、各製品には既に独自の日本産、地産等に関するマークが表示されており、ブランド力を強化するためにこれらの表示を統一できるかが課題のひとつとなっています。

白男川雅子さんが提案された「生活者の視点に立った日本製品の表示方法」という観点をクールジャパン戦略に盛り込めないか、今後、国会審議等を通じて働きかけを行っていきます。

橘慶一郎女性局長代理が日本製品の表示について経済産業省からヒアリング
ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション

ページトップへ

メニュー