ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

ニュース

佐賀 佐賀県支部連合会女性局 結婚や子育て、教育などの問題を語り合う 若年世代に向けた研修会を開催

2007年05月01日

佐賀 佐賀県支部連合会女性局 結婚や子育て、教育などの問題を語り合う 若年世代に向けた研修会を開催

活発な意見交換がされたパネルディスカッション

佐賀県連女性局(加藤邦子局長)は3月21日、「"輝く子どもたちの未来へ"私たちは!!~教育基本法改正へのプロセスと地域の応援~」をテーマに、県内研修会を開催し、約300人が参加しました。この研修会は、「子どもHAPPYプロジェクト」の一環として開かれ、子育て世代の父親母親の積極的な参加を呼びかけてきました。
研修会の第一部では、佐賀県選出で元文部大臣の保利耕輔衆議院議員が講師として、「教育基本法改正へのプロセス」について講演。
第二部では、子育て世代の母親や学校現場を代表する方々をパネリストに迎えました。さらに自身も子育て奮闘中の党女性局次長中山泰秀衆議院議員にコーディネーターをお願いし、会場では活気ある意見交換がされました。
また、当日は、統一地方選挙の告示が目前ということもあり、女性局が一丸となって、自由民主党の基盤確立を目指すことを再確認しました。
このような研修会活動は、女性党員はもちろんですが、結婚、出産、子育て、教育に悩む世代に、特に関心を持ってもらうことが肝心です。今後も様々な思考を凝らした研修会を企画したいと思っています。

ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション

ページトップへ

メニュー