ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

ニュース

京都 京都府支部連合会 都道府県連で初の女性幹事長 田中セツ子氏が就任

2007年07月17日

京都 京都府支部連合会 都道府県連で初の女性幹事長 田中セツ子氏が就任

田中セツ子京都府連幹事長は、
京都市南区選出の当選5回、
市議会議長なども務めた

第58回京都府支部連合会定期大会が4月28日、京都テルサ・テルサホールで開催されました。京都府連新会長に谷垣禎一衆議院議員、幹事長には田中セツ子京都市議会議員が選出され、夏の参議院選選挙に向けて新体制がスタートしました。
田中セツ子幹事長は、わが党の都道府県連で初の女性幹事長。就任にあたって「この度、自民党京都府連の幹事長に就任しました。今後も信頼される自民党を目指して活動を続けますので、よろしくお願いします。少子高齢化社会の中で女性議員が少ないのが残念です。高齢化が進行し、福祉・医療・看護・介護の取り組みが重要な今、自民党も保育士や看護師の経験のある地方議員を増やすことが大事です。
そのためには、安倍晋三総裁(総理)をはじめ、山中子女性局長や党員の皆様のご協力をいただき、実現できるようにがんばります」と抱負を述べています。

ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション

ページトップへ

メニュー