ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

ニュース

富山 富山県第二選挙区支部女性部 石破茂政務調査会長が講演

2010年10月25日

富山 富山県第二選挙区支部女性部 石破茂政務調査会長が講演

民主党の矛盾点を語る石破茂政調会長

富山県第二選挙区支部女性部(伊東美智子部長)は10月25日、党本部で中央研修会を開催し、地元女性党員ら約60人が参加しました。
冒頭、地元選出の宮腰光寛衆議院議員、野上浩太郎参議院議員があいさつ。日頃の女性部の活動や7月の参議院選挙での支援と協力に感謝を示しました。

谷垣禎一総裁はあいさつで、「衆議院北海道5区補欠選挙での勝利は無為無策の民主党政権に対する民意の表れ」と述べ、来春の統一地方選挙、来る衆議院総選挙に全力を尽くす決意を示しました。

この後、石破茂政調会長より基調講演が行われました。石破政調会長は、「外交政策」、「政治とカネの問題」、「農業政策」、「子ども手当」など、民主党政権の抱える矛盾点を指摘。そのうえで「最近は街頭に立っても、わが党に対する激励の言葉を頂くようになった」と述べ、「今度政権を取ったら、絶対に失敗しないために、野党であるこの期間に、どれだけ変われるかが大事」と強調しました。

この他、参加者はあいさつに訪れた谷垣総裁と、講師の石破政調会長と共に記念撮影を行うなど、実りある研修会となりました。

ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション

ページトップへ

メニュー