ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

ニュース

秋田 森吉町支部女性部りぶるの会 「秋の研修交流会」を開催

2010年10月20日

秋田 森吉町支部女性部りぶるの会 「秋の研修交流会」を開催

交流会を通して、団結力が深まった参加者たち

秋田県連森吉町支部女性部りぶるの会(北林知子代表)は10月20日、仙北市内で「秋の研修交流会」を開催し、地元の女性党員ら28人が参加しました。

かつて武家屋敷として栄えた旧家が建ち並ぶ、みちのく小京都「角館」を訪れ、モミや樹齢200年を超す枝垂れ桜(国指定の天然記念物)などが大きな特徴となっている通りを散策。江戸時代の城下町・宿場町として栄えた歴史や文化に触れました。また、見頃を迎えた角館の紅葉を堪能し、黒塀の武家屋敷通りに赤や黄色に彩られた紅葉に参加者一同、心が和み、晴れ晴れとした気持ちになりました。

この後、県連顧問の北林照助元県議会議員も出席し、参加者と意見交換を行いました。女性部組織の拡大や党員・党友、「りぶる」購読者を増やし、来春の統一地方選挙でわが党公認候補の必勝を期すため、一丸となって支援していくことを誓い合いました。

ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション

ページトップへ

メニュー