ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

ニュース

党本部 谷垣禎一総裁が児童虐待ゼロキャンペーンを発表 党を挙げてとして児童虐待防止ゼロを目指す

2010年11月02日

党本部 谷垣禎一総裁が児童虐待ゼロキャンペーンを発表 党を挙げてとして児童虐待防止ゼロを目指す

谷垣禎一総裁は11月2日の定例記者会見において、児童虐待防止に向けた運動を展開していくことを発表しました。
谷垣総裁は会見のなかで、「暴力や育児放棄の結果、児童が死亡する事件が相次いでおり、党としても行動が必要。政務調査会に児童虐待防止チーム(座長:馳浩衆院議員)を設け、女性局と一体になって、児童虐待ゼロを目指し、キャンペーンを展開していく」と述べました。
会見には、石井みどり女性局長、丸川珠代前女性局長も同席し、本キャンペーンの広報物も発表されました。

ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション

ページトップへ

メニュー