ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション

グローバルナビゲーション終わり

ここから本文です
  1. ホーム
  2. 女性局ニュース
  3. 党本部 「子供を虐待から守る日」街頭活動を実施。

女性局ニュース

党本部 「子供を虐待から守る日」街頭活動を実施。

党本部 「子供を虐待から守る日」街頭活動を実施。

党本部女性局は「ハッピーオレンジ運動」の一環として、月と日が重なる日を「子供を虐待から守る日」と設定したことを受け、8月8日、世田谷区の二子玉川駅前で街頭演説会を実施しました。党本部から小渕優子幹事長代理、島尻安伊子女性局長、三原じゅん子女性局次長、山東昭子参院議員が参加したほか、東京都の選挙区支部長なども駆け付け、児童虐待の防止を呼びかけました。
冒頭、島尻女性局長は「地域の女性が連携していくことで人目につきにくい虐待を防止できる」と訴えたほか、小渕幹事長代理は少子化対策担当大臣の経験から「子育てをする親を孤立させないシステムを作ることが必要だ」と強調し、子育て支援策を充実させる決意を示しました。
街頭では東京都連女性部ならびに世田谷総支部女性部が中心となって児童虐待防止ステッカー1,000枚余りを通行人に配布。今後も継続して活動し、幅広く啓発運動を行っていく予定です。

  • 党本部 「子供を虐待から守る日」街頭活動を実施。
  • 党本部 「子供を虐待から守る日」街頭活動を実施。

ここで本文終わりです

ページトップへ