ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション

グローバルナビゲーション終わり

ここから本文です
  1. ホーム
  2. 女性局ニュース
  3. 党本部 女性局全国大会で参院選に向けた結束を確認。児童虐待防止に向けた活動継続を決定。

女性局ニュース

党本部 女性局全国大会で参院選に向けた結束を確認。児童虐待防止に向けた活動継続を決定。

党本部 女性局全国大会で参院選に向けた結束を確認。児童虐待防止に向けた活動継続を決定。

自民党女性局は党大会前日の3月16日、青年局と合同で全国大会を開催し、都道府県連の女性部(局)の代表総勢約250名が党本部に結集しました。大会では安倍晋三総理や石破茂幹事長が出席。参院選に向けた決意と表明し、女性党員の結束を訴えました。女性局の今年の活動方針が採択され、東日本大震災復興支援と参院選必勝に向けた活動、女性局ならではの活動として児童虐待防止プロジェクト「ハッピーオレンジ運動」と党員獲得事業の継続を決定いたしました。
大会に先立ち行われた全国女性部(局)長・代表者会議では、谷垣禎一法務大臣と田村憲久厚生労働大臣を招いたパネルディスカッションを開催。これまでのハッピーオレンジ運動を振り返ったほか、昨年の衆院選公約に盛り込まれた項目について議論を交わしました。

  • 党本部 女性局全国大会で参院選に向けた結束を確認。児童虐待防止に向けた活動継続を決定。

ここで本文終わりです

ページトップへ