ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション

グローバルナビゲーション終わり

ここから本文です
  1. ホーム
  2. 女性局ニュース
  3. 児童虐待防止月間特別番組「みんなで守ろう子供たちの未来」

女性局ニュース

児童虐待防止活動Cafesta児童相談所虐待対応ダイヤル児童虐待子ども

児童虐待防止月間特別番組「みんなで守ろう子供たちの未来」

児童虐待防止月間特別番組「みんなで守ろう子供たちの未来」

11月26日、党動画チャンネルCafeStaにて児童虐待防止月間特別番組「みんなで守ろう子供たちの未来」に野田聖子幹事長代行(女性局顧問)と吉川ゆうみ女性局長が出演いたしました。

冒頭、吉川ゆうみ女性局長より女性局の児童虐待防止活動と189(いちはやく)を紹介。女性局は約10年間、児童虐待防止を活動の柱の1つとし、「ハッピーオレンジ運動」を展開しており、都道府県連が一丸となり、全国各地の街頭で児童虐待防止の啓発を継続して実施しています。吉川ゆうみ女性局長は、「児童相談所虐待対応ダイヤル「189」が令和元年より無料になりました。しかし、活動は進んでいるが、件数は増加しています。速報値で19万件を超え、過去最多です」と話しました。

その後、虐待死、しつけと体罰の線引き等議論しました。とりわけ、育児環境について、野田聖子幹事長代行は共稼ぎの両親が多いため、安心して育児ができない環境であることを指摘し、「安心感のある社会を創らなければならない」と強調しました。

詳しい対談の内容はCafeStaで公開しています。是非、ご覧ください。

YouTube
niconico(ニコ生)

児童虐待防止月間特別番組「みんなで守ろう子供たちの未来」
児童虐待防止月間特別番組「みんなで守ろう子供たちの未来」
児童虐待防止月間特別番組「みんなで守ろう子供たちの未来」

ここで本文終わりです

ページトップへ