ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション

グローバルナビゲーション終わり

ここから本文です
  1. ホーム
  2. 女性局ニュース
  3. 第19回女性未来塾を開講

女性局ニュース

第19回女性未来塾を開講

第19回女性未来塾を開講

去る8月18日に第19回女性未来塾を開講いたしました。
今回もお忙しい中、約120名の塾生がwebで参加していただきました。誠にありがとうございます。

今回は、講師に山梨まんまくらぶ/ガンフォーラム山梨理事長 若尾直子さんをお招きし、「女性とがん治療と意思決定~意思決定の背後にあるもの~」について講演していただきました。

生産年齢でがん罹患を経験する割合が多いのは女性です。がん治療は多額の費用がかかり、大きな負担となります。若尾さん自身の乳がん、急性白血病の経験をもとに治療の様子や費用などを語ってくださいました。乳がんの治療費は総額約170万円、白血病の治療費は約217万円かかったそうです。がん罹患は一生に一度ではないかもしれません。働きながら治療できる環境が重要になってくると若尾さんは強調していました。

塾生の皆様、昨日はお疲れ様でした。これを機に、是非、がんや健康について改めて考えてみてください。
今後ともよろしくお願いいたします。

第19回女性未来塾を開講
第19回女性未来塾を開講
第19回女性未来塾を開講

ここで本文終わりです

ページトップへ